社員からのメッセージ

インフレーションは品質の第一工程

写真

永井 隆裕

CMP インフレーションチーム/1993年入社

私はフィルム製造の第一製造工程であるインフレーション(生地作り)を行っております。
全ては生地となるインフレーションから始まり、お客様はもちろん他の工程に対しても品質は生地の品質で決まると言っても良いと思っておりますので、お客様や次工程に気遣いをもって仕事を取り組むように心がけています。
近年、品質についてユーザーからの要求は厳しいものになっておりますが、その要求をクリアーして、ユーザー様から高い評価を得られたときは、本当に喜びを感じますし、気遣いをもって仕事に取り組み自信をもって製造した私たちの製品が愛おしく思うことができます。これからもインフレーション工程は品質の第一工程である事を忘れずに良い製品を作っていきたいと思っております。