製品情報

角底袋のバリエーション

食品・資材の内袋に最適 衛生認定工場で製造

ISO9001認証取得・軟包装衛生協議会認定工場(認定番号194号)で製造。
C-MAX PROCESS で高い安全性を保証します。食品の内袋として安心してお使いいただけます。

液状・粒状の物を入れる場合に最適

X シール(通常品)

Xシールによって底部は角形状に保たれます。ダンボールなどにフィットし内容物を安全に保管、取り出し時も余すことなく利用できます。
※GZ袋の場合、底のGZ折り目部分に内容物が入り込み無駄になるケースがあります。

通常のGZ袋

角底形状でないため特に液状・粒状の物を入れると挿入ずらく、梱包後も安定しない。

XHN シール:Xシールの改良版

Xシール底方向先端部分にRを掛けた構造により、GZ際部分に掛かる力を分散、キワ部分のピンホール発生率を激減します。
※角形状のコンテナ内袋で液状、粒状の重量物を薄手の生地で保管する場合などに有効です。

XTO シール:XHNシールの改良版

XHNシールの底シール部にRシールを付加することで、さらにGZ折り込みキワ部分に掛かる力を分散します。
※液状、粒状重量物で内容物取り出し時に袋ごとに持ち上げて取り出す場合に有効です。